Sponsored Link

堺雅人の舞台の感想!テレビで観るのとひと味違う要因とは!?

堺雅人さんは、もともと演劇出身の俳優さんですから、舞台作品にも数多くの出演経験があります。

そちらは気軽にお家で観ることができませんから、舞台作品を観たことのある人の感想をあつめてみました!

 

堺雅人さんは単に笑っているだけでは無い!?

堺雅人の舞台作品
堺雅人の劇団時代や舞台の代表作品についてはこちらから

 

 

 

 

リーガルハイシリーズでの役柄や、ビールのCMでの演出から堺雅人さんの笑顔が強烈に印象に残っている方も少なくは無いと思います。

 

その強烈な笑顔は堺雅人さんの持ち味でもあり、「しつこい!」というアンチ意見のもとであったりと意見は人それぞれな印象ですが、舞台作品においてもこの笑顔はキーポイントのようです。

 

 

舞台作品出身の俳優さんは、舞台では会場が広いため表現がしっかりと伝わるようにオーバーリアクションであったり声が大きかったりといった特徴も持っていますが、その笑顔も舞台をしているせいなのでしょうか!?

 

笑顔で喜怒哀楽を表現する男

堺雅人の舞台
堺雅人出演のCM動画リンクはこちらから

 

 

 

こちらの話はWikipediaなどにも掲載されているのですが、舞台作品では、広い会場に話の起承転結に関わる『喜怒哀楽』をしっかりと表現することが重要なのですが、その喜怒哀楽をすべて笑顔で表現する男!が堺雅人さんなのだそうです。

 

  • 喜怒哀楽をすべて笑顔で表現する男
  • 笑顔の一本道男
  • 笑顔の電車道野郎
  • スマイル0円野郎

などなど、なんだかかっこ良い響きですよね!笑

 

この笑顔が本人にとっても実はコンプレックスのもとだったようで、現在のようにそれを長所ととらえてもらうには長い長い道のりがあったようです。

 

監督「へらへらするんじゃねえ!」

コンプレックスであった笑顔に対して、舞台の監督はこのように言い放ったそうです。

 

これにはさすがにへこんでしまう堺雅人さん。

 

ですから、舞台でその笑顔が認められるまでは苦労もあったということですね。

現在も、堺雅人さんの強烈な笑顔に対しては賛否両論ですが、はじめは否の方が多かったのかもしれませんね!

 

堺雅人さんの舞台作品に対する感想

Sponsored Link

 

 

テレビで観ることのできる、映画作品やドラマ作品を観たことが会っても、舞台に関してはノータッチという人は多いのでは無いでしょうか!?

 

そういった人のために舞台作品を鑑賞したことのある人の感想をお届け!

 

舞台「噂の男」の感動いろいろ

堺雅人さん出演の舞台作品「噂の男」の動画はこちらから
ネタバレにならない程度に感想をまとめておきますね!

 

  • 出演している5人の中で堺雅人さんが1番しっくりきていた
  • 声が妙に通っていて支配人の役柄っぽい
  • オールバックにスーツの姿がみれて良い

 

などなど、作品の演じ方に関する内容はネタバレなしでは難しいですね…。

 

ということでネタバレを含んだ感想

若干のホモ要素を含んだ内容に対して、ホモっぽい笑顔…。

そのためそういった目線で少しみてしまう。

 

キャストの中では八嶋さんが目立つキャラのためそちらに目がかなりいってしまいますが、堺雅人さんは多様なキャラを演じてその表情に着目していると「喜怒哀楽を笑顔で表現する男」というのがしっくりきました!

 

  • 新人のちょっとダメなマネージャーを演じる様子
  • 救急車を呼ぶ電話でおどおどする様子
  • 支配人としてかなり強そうな雰囲気でいる様子

 

などなど、作品中でもキャラが一番変動する難しいというか忙しい役柄でしたがそれをしっかりと演じていました!

 

支配人キャラの時にはとりあえずツッコミをいれまくるところも笑いをさそいました。

 

舞台作品っておかたい感じかと思いましたが、この作品ならかなり肩の力を抜いてみることができるとおもいます。

 

まとめ

舞台作品に関しても堺雅人さんの笑顔がポイント!

 

  • 「噂の男」では、多様なキャラを演じて「喜怒哀楽を笑顔で表現!」
  • 舞台をみたことの無い人は「噂の男」が見やすい?

 

ちなみに舞台作品では、『蛮幽鬼』という作品が有名なのでこちらもチェックすると良いと思います!

観たい方はチェック↓

 

堺雅人さんの舞台よりもドラマや映画動画を高画質を観たい方は
おすすめの動画サイトU-NEXTについて!



おすすめコンテンツ

ピックアップコンテンツ

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ