Sponsored Link

堺雅人は剣道有段者?素振りが経験者並みになった秘密特訓とは!?

つかたドラマ『半沢直樹』の中で堺雅人さんが、同期役の滝藤賢一さんと剣道をするシーンが複数回あります。

役者さんのそういったシーンは、素人感丸出しな場合がよくあるパターンですが堺雅人さんの素振りは有段者並みと評判です。

今回はその秘密について!

 

堺雅人さんの剣道歴

堺雅人 剣道
半沢直樹を観たい方は堺雅人出演ドラマ動画リンクから!

 

作品中で堺雅人さんが、剣道経験者っぽい動きをできるなんて、実際に経験者なのでは?

と思われるかもしれませんが、学生時代などには全くの未経験でした。

 

では、社会人になってから習ったのかというと…それは不明です。

 

しかし、堺雅人さんはこれまでに数多くの時代劇をこなして来た人です。太刀合いのシーンも少なくありません。

  • 新撰組!での山南敬助役
  • 塚原ト伝での塚原新右衛門役
  • 壬生義士伝での沖田総司役

などなど。

 

菅野美穂さん主演の大奥でも刀を振るうシーンはありますし、堺雅人さんはドラマのオファーを受けた際にそういった専門的なことが絡んでくるとまずは形から入るタイプなので、剣術に関しては勉強したことだと思います。

 

半沢直樹の前の剣道は勉強した?

堺雅人 剣道
堺雅人と香川照之は仲が良い?ことに関してはこちらから

 
役作りにストイックな堺雅人さん(料理人役の時のは料理教室に通ったり)ですから、きっと今回の半沢直樹でも剣道を習いに行ったのだろうと思って調べてみると、やはりかなり練習していたようです。

 

作品中で剣道で手合わせする滝沢賢一さんと一緒の剣道の特訓を行っていたそうです。

なにせ、ドラマの中での設定が、「大学時代は体育会の剣道部」という設定ですからその設定に近づけようと思ったら相当練習や勉強をしないといけないですよね。

 

撮影現場での苦労

Sponsored Link

 

やはり、剣道シーンで素人感を出さないための撮影もかなり苦戦したようです。

 

剣道シーンの初日の撮影では、剣道の先生が付きっきりで竹刀の振り方や構え方などを細かく指導。

構え方の種類もあって、上段の構えや正眼の構えといったように色々と種類が。これらを作品中ではコロコロ変えてはいけないし、かといって選んだ構え方がダサく見えてはいけないのでその構え方一つでも検証しまくりだそうで。

 

 有段者も認める実力?

堺雅人さんの素振りを「有段者(の私)からみても、あれは有段者特有のものに見える」といったコメントがYahoo!知恵袋にも掲載されており、経験者さんからみても堺雅人さんの努力が分かるようです。

 

その他にも、剣道の防具に関するサイトを運営しているような生粋の剣道プレイヤーだった方でも「あの素振りは経験者から観てもすばらしい」といった感想を書いていましたから、実力は間違い無しですね!

 

 



おすすめコンテンツ

ピックアップコンテンツ

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ