Sponsored Link

堺雅人の結婚詐欺映画クヒオ大佐のネタバレと評価!ニセ鼻やキスも

堺雅人さんというと誠実な役が多い印象ですが、このクヒオ大佐という映画では結婚詐欺を働くために女性に次々と声をかけていく非常に胡散臭くて頭のあまり良くないキャラです。

 

この作品のネタバレと評価。偽物の鼻をした堺雅人さんのキスシーンやラブシーンなどもあります!

クヒオ大佐の概要とあらすじ

クヒオ大佐の堺雅人
堺雅人の出演映画動画リンクはこちらから

「クヒオ大佐」が公開されたのは2009年の10月です。

 

これは一応実話をもとに作られた映画で、主人公は「ジョナサン・エリザベス・クヒオ大佐」です。彼は1970年代から1990年代の間に結婚詐欺を働きまくって総額1億円もの金額を手にしたカリスマ詐欺師です!

 

その手口はというと、彼はジョナサン・エリザベス・クヒオ大佐と名乗っていましたが実は日本人で自分のことをアメリカ空軍のパイロットだとか、カメハメハ大王の親戚だとかそういった嘘をついては結婚の話をもちかけてお金をだましとっていたそうです。

 

騙された女性たちもアメリカのパイロットがどのような人物かも知らないし、英語すらよくわからない人も多かったためそういった人がうまく騙されてしまったようです。

 

とはいえ、この映画では詐欺師は1億円もだまし取れていないし、おバカさんな一面をたくさん見せるコメディー要素の強い作品になっています。

 

キャスト

クヒオ大佐 – 堺雅人
永野しのぶ – 松雪泰子
浅岡春 – 満島ひかり
須藤未知子 – 中村優子
永野達也 – 新井浩文
高橋幸一 – 児嶋一哉
木下理香 – 安藤サクラ
藤原 – 内野聖陽
官房長官 – 大河内浩

(Wikipediaより引用)

かなり閉ざされた人物関係の中でのお話なのでキャストは少ないです。しかし、少ないキャストが豪華なキャストですから、豪華キャスト率は高いですね!

 

あらすじ

主人公であるクヒオ大佐を堺雅人さんが演じています。

 

作品中で騙されかける?のは合計で3人の女性。とはいっても実際に騙されるのは2人で、1人は最初からクヒオがエセアメリカ軍と見抜いているのに騙されたフリをして接してあげてます。

 

1人目のターゲットは弁当屋を営む女性である永野しのぶ(松雪泰子)。クヒオ大佐がおそらく初めてお付き合いする異性だと思われます。そのため最後までクヒオ大佐に騙され続けるのがこの女性でクヒオ大佐(堺雅人)に対して献身的に接します。

結局、永野しのぶ(松雪泰子)の弟(新井浩文)がクヒオ大佐が偽アメリカ軍であることを伝える間では騙され続けます。

 

2人目のターゲットは何かの動物施設の従業員である浅岡春(満島ひかり)。職場に距離を置いている最中の彼氏がいるため休憩中が少し憂鬱だった時に目の前にクヒオ大佐が現れて、はじめは胡散臭いように感じますがそのうち騙されてしまいます。が、バスで偶然クヒオ大佐と同じコスチュームを着用した軍オタに遭遇→尾行して軍オタショップにたどり着き、クヒオが偽物だと気づいてしまいます。

 

3人目のターゲットは須藤未知子(中村優子)。スナックのお店で務める頭のキレる女性。クヒオの名刺の英語のスペルが間違いだらけであることに気づきながらもクヒオにだまされているかのように接します。

警察官が来た際に「あいつは逮捕しなくていいの?」と警察に言うあたりクヒオに対してすごくいい感情をもっているわけでもとても嫌な感情をもっているわけでもないように思えます。

 

うまくいっていたクヒオの詐欺にあやしい雲がかかるのは永野しのぶ(松雪泰子)の弟の存在!

クヒオ大佐(堺雅人)が永野しのぶに対して電話した際に弟が電話に対応。クヒオは気づかずそのままいつもの口調でエセ軍人トークをします。当然弟はそれが嘘だと見抜き、クヒオを喫茶店に呼び出します。

 

弟は

  • 姉に近づかないこと
  • 警察に言ってほしくなかったら100万円もってこい

という要求をします。

 

困ったクヒオは結局弟にお金を払うために、女性を騙してお金を用意しようと…。

 

弟はかなり姉想いでクヒオに対してかなり厳しい態度をとるが、この2人のやりとりが1番コメディ要素をもっているように思えます。

 

最終的にクヒオは弟から開放してもらえるのか!?そして騙されたと分かった女性たちのとった行動などは、気になる方は映画を!

クヒオ自身にも色々とつらい過去があったりと映画には色々とつまっているので。

 

クヒオ大佐の評価

Sponsored Link

アメリカ人のふりをする役の堺雅人さんなんて初めてみましたね。(他の役者さんでもあまり無いでしょうけど 笑)

 

この映画の評価は賛否両論でしたね。

 

この映画を褒めていた人

  • 役者が演技派が多かったため最後まで飽きずに観れた
  • コメディ色が強くて面白かった
  • 明らかに怪しい嘘(クヒオ大佐)を信じたい弱い人(永野たち)が映画を観ている観客と重なった
  • クヒオ(堺雅人)のキャラが良い。詐欺師なのに憎めない
  • クヒオに尽くし続ける永野にかなり好感
  • お姉さん想いの弟に好感

などなど、堺雅人さんをはじめとする役者さんを褒めたり、コメディ的な展開を褒めている方が多かったようです。

あと登場人物のキャラですね。心が弱かったり好きな人に尽くしたりと、誰かしらに共感できるという意見が多かったようです。

 

この映画をあまり評価していなかった人

  • 第1部の存在意義が分からない
  • 前半は楽しめたが後半は飽きた
  • 詐欺の内容が幼稚過ぎて騙されるのが違和感

特に、クヒオ(堺雅人)の騙し方や話す内容があまりにレベルがひくかったという意見が結構おおかったです。

 

あとは内容が単調という意見が多かったです。

 

堺雅人(クヒオ)の見た目やサービスシーン

今回の堺雅人さんは軍服のコスプレで常に出演しているため、堺雅人さんのコスプレが長時間観れます!笑

 

また、外国人を装うためにツケ鼻を装着しています。

 

女性から結婚詐欺でお金をだましとるので、キスシーンやラブシーンなども少しあるのでそういったシーンに興味のあるかたは観てみると良いのでは無いでしょうか!?

堺雅人さんのそういったシーンは珍しいですからね!

 

>>当サイトのおすすめコンテンツはこちらから



おすすめコンテンツ

ピックアップコンテンツ

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ