Sponsored Link

リーガルハイ(シーズン2)SPスペシャルドラマのあらすじ&感想広場

リーガルハイ(シーズン2)のスペシャルドラマに関するあらすじ紹介と感想広場です。

 

今回の舞台は病院!

予告動画では回診する古美門が見れたが作中では…!?

 

感想については、閲覧した方がご自由にコメントを!

 

シーズン2スペシャルドラマのあらすじ

「上等だ野良犬」

 

主な登場人物

  • いつもの人たち
  • 九条弁護士
  • 院長(巨大総合病院院長)

 

今回の古美門の対戦相手

今回の対戦相手は、九条弁護士という全てが謎に包まれた男。

前回のスペシャルドラマでは、よくわからない新人弁護士との勝負のハズが、三木がしゃしゃり出てきましたが、今回はそのようなことは起こるのでしょうか!?

 

あらすじ

今回の舞台は巨大病院!

 

今回の対戦相手の九条弁護士はいわゆるたかり弁護士でタイプ的には古美門と似たところがある人物かもしれない。

 

原告の女性側には九条弁護士が、
被告の病院側には古美門がついて戦います。

 

「あんたらが薬を入れた途端、様態が急変したんだ!」
といった口調で病院サイドに冷静に主張する九条だが、

 

法廷では、古美門につかみかかるほどに取り乱す場面も。

 

古美門は九条のことを『野良犬』と呼び続ける。

 

病院による医療ミスによって患者は亡くなったのか
単に病気によって亡くなっただけで仕方のなかったものなのか。

 

そこを裁判で争っていく。

 

観る前の感想

まだ、観る前の感想ですが、

医療過誤って、過誤が起こったことを証明することの方がはるかに難しいと思うので、九条弁護士側がかなり不利な戦いなのでは?と思います。

 

あと、予告動画を観て思ったのが、、シーズン2って感じはしないなと。
三木たちは出演するのは確定だけど、シーズン2のメインメンバーだったwin-win王子やヒッキーは出なさそう…評判悪かったからかな!?

 

スペシャルドラマということで、ゲストが豪華になりすぎてる感はありますが、、それに劣らない内容であることを期待して
かなり楽しみにしています!

 

 感想

率直に言うと、終わり方がちょっぴり物足りない…?って感じでした。
でも、ちょくちょく挟む小ネタがかなり好きでしたねヾ(*・ω・)ノ

 

(なんか、院長が倒れた時の古美門なんかが、人間くさすぎるというか、、古美門感が薄いところもありました。)

 

剛力彩芽さんのプロペラダンスもこみこみが踊ってましたしね!
(→剛力彩芽さんのプロペラダンスについて知らない方はこちらから!

 

だから、結局
リーガルハイを観る時って、脚本が良いとか悪いとか考えながら観るよりも、しょーもない小ネタを楽しむつもりで観るものなのかなと思います 笑
(というか脚本がどうこうとか高度なことは分かりません( ̄∇ ̄=笑)

 

あと、番組の事前インタビューで堺雅人さんが話していたことですが、
九条弁護士が主人公みたいだったという感想は結構みなさんも持っているのでは無いでしょうか?

 

三木ファミリーの使い方は、いままでのシーズン2通りで、期待通り。
(井出くんも相変わらずで、、最終的には名前あきらめてるし 笑)

 

まあ、有名な役者さんが多すぎて、ただ入れていただけ感はありますね。

剛力彩芽さんと東出昌大さんのキャラが普通すぎて、、なにかしらひねりのある役にしてほしかった!っていうのもあります。

 

シーズン3はあるのかな…

 

>>リーガルハイのあらすじ感想&広場はこちらから



おすすめコンテンツ

ピックアップコンテンツ

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ