Sponsored Link

堺雅人がリーガルハイのマンネリ化に不満アリ…( ´・ω・)?

堺雅人さんが主演を務めるドラマ『リーガルハイ』

 

新作の取材に対して、撮影現場のマンネリ化を指摘して不満のある様子であったという内容の記事を読んだんですけど…ホントですかねρ(・ω・、)

ということで芸能記事をあさりました。

 

リーガルハイはマンネリ化?

リーガルハイのマンネリ化
リーガルハイの視聴率まとめはこちらから

 

ドラマのリーガルハイシリーズというと

  • リーガル・ハイ(シーズン1)
  • リーガル・ハイスペシャルドラマ第1弾
  • リーガルハイ(シーズン2)
  • リーガルハイスペシャルドラマ第2弾

と、かれこれもう2年ほど続いているシリーズもののドラマですよね。

 

初期のころから視聴率は10%を超えて、シーズン2は半沢直樹の次のタームでの放送であったためぐっと視聴率も上がりました。

 

そのリーガルハイシリーズ、、、
なんでも、シーズン2ではかなりマンネリ化したと主演の堺雅人さん自身が語っているそうな。

 

よく言えば信頼感、悪く言えばマンネリ。

といったコメントをしており、この発言をどう捉えるべきなのか…?

 

堺雅人はリーガルハイ大好き?それとも不満あり?

Sponsored Link

 

堺雅人さんはリーガル・ハイのシーズン1が放送された際に、

「シリーズものにしても面白いかもしれない。」

とコメントしていました。

 

これは、リーガルハイの続編にかなり意欲的だったということです。

 

スペシャルドラマの第1弾の放送が決定した際も
結構喜んでいる様子のコメントでした。

 

しかし、シーズン2に対しては

  • マンネリ
  • ワンパターン

などネガティブなワードが…これってリーガルハイの愛ゆえに…?それともホントに製作チームや現場に不満があるのかしらん( ´・ω・)?

 

 作品内容がマンネリ化?

堺雅人さんが言うマンネリ化には、シーズン2の作品内容(脚本)に関しても言っているのかもしれませんが、

取材に対しては、

「マンネリ気味でですね、現場にいい空気が流れていない」

と言っています。

 

マンネリというのは、ストーリー内容に関してでは無く、撮影現場の空気がマンネリ化しているということを伝えたかったようです。

 

私個人的には、シーズン2のストーリーはいつも羽生ばかり出て来てマンネリ化しているという風に感じていたので、マンネリ化と聞くとそちらのことばかり考えてしまいますが…

 

現場の空気がマンネリ化?

現場の空気がマンネリ化しているとは、一体どういう意味なんでしょうね…。

演じる役者さん自身について述べていると考えるのが自然な感じがします。
シーズン1の時経験したため、撮影や空気作りに手慣れて来た。

 

それで堺雅人さんは以前ほどの新鮮味を感じなくなってしまった。
そのため本人はつまらなく感じている。

お仕事していたら一度は経験することかもしれません。
(もしくは、ホントに現場スタッフなどに不満があったのかもしれませんが…。)

 

堺雅人はリーガルハイ大好き!?

リーガルハイの撮影をノリノリでこなしていた堺雅人さん。

 

爆発的に注目を集めた半沢直樹と、リーガルハイってよく比較されますけど、堺雅人さん本人はどちらの方が好きなのでしょうか。

芸能記事なんかを観ていると、

堺雅人はリーガルハイが好き

といったイメージを強く受けるのですが、これは気のせいではないですよね…。

 

芸能ニュースを信用しきっているワケでは無いですが、
現に半沢直樹では無く、リーガルハイでどんどん続編を出すムードですからねo(゚ー゚*o)

 

結局マンネリ化のはなし

シーズン2はマンネリ化を感じましたが、11月22日に放送されたスペシャルドラマ第2弾では、思いっきり『白い巨塔』のパロディでかなり面白かったし、空気が少し違いましたよね。

(なんだか九条弁護士も好きになる、そんな感じ)
リーガルハイスペシャルドラマの詳しい感想はこちらから

 

シーズンごとに空気が結構違うっていうのは、ある意味マンネリ化していないということかも?とも思いました。

もしリーガルハイ3の製作が決定されたら間違いなく観ますからね!笑

 

>>リーガルハイ徹底攻略コンテンツはこちらから



おすすめコンテンツ

ピックアップコンテンツ

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ