Sponsored Link

リーガル・ハイ1のスペシャルドラマのあらすじやキャストを紹介!

リーガルハイ2のスペシャルドラマの11月放送が決定しましたが、それに向けてこれまでのリーガルハイシリーズを復習しましょう!

前作のスペシャルドラマ版を観たことのない人や内容を忘れてしまった人のためにあらすじを解説!

 

感想については、閲覧した方がご自由にコメントを!

 

リーガル・ ハイ1のスペシャルドラマ版のあらすじ

堺雅人のリーガルハイスペシャルドラマ版
堺雅人出演ドラマ動画リンク(リーガルハイを含む)はこちらから

 

物語始まりの舞台はスイス

スペシャルドラマバージョンとなると設定は世界スケールになっちゃいますね!

 

スイスで全くできもしないスキーを楽しむ?古美門(堺雅人)と服部さん。

せっかくスイスのアルプスまで来たのだから、現場美女たちを口説かない手は無いと言わんばかりに、手当たり次第女性を追いかけ回す古美門(堺雅人)に何故か協力してあげる服部さん。

 

服部さんがスキーの最中にわざと転んでしまい、駆けつけた女性に対して腰をいためたアピールをします。

そして、腰をいためた(ふりをしている)服部さんをつれて古美門のもとまで親切で付いて来てくれた女性を古美門がディナーに強引に誘うという詐欺まがいの手口です。

 

海外まで来てなにやってんだ!

そして、これにひっかかりまんまとディナーするハメになった別府さん(広末涼子)。

 

この超強引なナンパの結果は、、、別府さんの本性があらわれて散々。

古美門は別府さんに手をだそうとして足をふみつけられ怪我をしてしまいます!笑

 

ここで不幸が終わればよいのですが…のちのちこの2人は因縁的に出会うことに。

 

 

別府さんを諦めて今度はフレンチガールを狙おうとあたりをキョロキョロしていると、見慣れたがに股が…。

そう、そこにははるばる日本からやってきた黛(ガッキー)が…!

 

「日本で起こった中学校のいじめ問題の裁判をお願いしにきました!」

 

 

ということで、中学校のいじめ問題の裁判を古美門が受け入れることになります。

 

別府さんはその後どう登場!?

裁判を戦うこととなった古美門弁護士。

あまりノリ気では無いものの、お仕事として奮闘しますが…裁判管の席には見覚えのある女性が…。

 

そう、アルプスで古美門の足を怪我させた別府さん(広末涼子)はなんとなんと、裁判官だったのだ!

 

裁判官にきらわれた状態で裁判をスタートさせるハメになった古美門はどのように戦うのでしょうか!?

 

リーガル・ハイ1スペシャルドラマバージョンのキャスト

リーガルハイのスペシャルドラマバージョンの堺雅人
堺雅人出演映画動画リンクはこちらから

 

メインメンバーのキャストはリーガル・ハイ(第1期)に出て来た生瀬さんや小池栄子さんなどが出演!

で、このスペシャルドラマ特別出演のキャストはこちら

 

広末涼子

榮倉奈々

北大路欣也

堀内敬子

末岡拓人

岡山智樹

新田海統

石橋樹

佐々木陽向

小野花梨

伊藤沙莉

金子海音

遠山俊也

高橋元太郎

木下貴夫

といった感じの面々ですね。

 

広末涼子さんに関しては、リーガルハイ(第2期)にも普通に出演するので、レギュラー化している状態です。

 

中学校がメインの舞台ということで少年少女の年齢の俳優さんが多いですね。

 

リーガル・ハイ1スペシャルドラマの感想

Sponsored Link

 

こう、スペシャルドラマバージョンを観ると、やっぱり第2期と違うとうか、、

連続ドラマリーガルハイ(第2期)では、古美門のナンパ好きというか女好きなキャラもなんだか薄かった気がしてきました。

 

ってくらいこのスペシャルドラマでは序盤からぶっとんでましたね!笑

第2期リーガルハイは小雪の前ではそういった態度でしたが…うーん。

 

広末涼子さんがこの後準レギュラー化するとは思わなかったので、

単発のくせにキャラ濃すぎだろう!とは思いましたね。

 

テーマは中学校のいじめ問題っているなかなか最近社会問題にもなっている部分をとりあげていたのはかなり良いことだと思いますが、オチの付け方というか裁判での勝ち方があまり納得いかなかったというか、、

そんな簡単にいじめは解決しないわよ!とは思いました。

 

テーマが重たいですが、コメディ調のドラマで取り上げることによって子供も考えてくれたらよいですね。



おすすめコンテンツ

ピックアップコンテンツ

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ