Sponsored Link

堺雅人が映画でしあわせのかおりの中谷美紀と共演!?

堺雅人さんが出演している映画の中でも、しあわせのかおりで有名な中谷美紀さんと共演しているものがあります!

この2人が他に共演している映画はあるの!?しあわせのかおりってそもそもなんだ?っていう疑問を調べてみた!

 

堺雅人と中谷美紀が共演している映画とは!?

堺雅人と中谷美紀
堺雅人が保健所の犬と向き合う映画ひまわりと子犬の7日間の概要はこちらから

 

堺雅人と、しあわせのかおりで有名な中谷美紀さんが共演しているのは「ひまわりと子犬の7日間」という映画作品!

 

この作品では、堺雅人さんが主演として保健所の職員役を、中谷美紀さんは動物病院のドクター役を演じています。

 

舞台が宮崎県のこの映画作品では、宮崎出身の堺雅人さんはかなり演じやすかったみたいです。

 

堺雅人が中谷美紀にも方言指導!?

堺雅人と中谷美紀
堺雅人出演映画の動画リンクはこちらから

 

この「ひまわりと子犬の7日間」は、宮崎に住む実在する保健所職員の方をモデルとしてお話です。

ですから、撮影場所が宮崎というのは宮崎が舞台だから…!

 

そのため登場人物は基本的に、宮崎の方言を使うことになります!

ひまわりと子犬の7日間の予告PVをみても堺雅人さんの言葉遣いがかなり訛っていることがわかりますよね!

 

2歳のころから宮崎で育った堺雅人さんにとってこの役は適任というか、喋り方に関しては楽勝だったのでしょうね!(というかそれが理由で主演にキャスティングされた可能性も…)

 

堺雅人さんは自身が演じるだけでなく、他の役者さんに「宮崎弁指導」を行なっていたそうです!

 

一応映画の製作には方言指導の先生も用意されるそうなんですが…

 

映画の監督さんがOKして、方言指導の先生もOKして、よしいざ本番を撮ろう!
と思った時でさえ、堺雅人さんが「もう一回言ってみて!?」とストップをかけることも…!

 

中谷美紀さん曰く、
「監督や方言指導の先生よりも堺雅人さんの方が怖かった!」

 

とのこと!笑

 

役者さんがいくら頑張っても、堺雅人さん(地元民)からすると違和感ありまくりの喋り方に聞こえてしまうんでしょうね…。

中谷美紀さんだけでなくって、他の共演者さんたちもみんな困っちゃったみたいです。

 

堺雅人さんの方言への愛が…強すぎ!?笑

でもリアルな方言な方が地元民にも映画が受け入れられてよいですよね。

 

私も地元の方言(結構有名な方言です…)をドラマや映画でみると違和感ありすぎてちょっと観る気失せちゃうときもあるので、、

 

中谷美紀さんが主演の「しあわせのかおり」ってどんな映画!?

Sponsored Link

 

しあわせのかおり

は、2008年に放送されたヒューマンドラマ作品です。

 

あらすじとしては…

バリバリのキャリアウーマンだった中谷美紀さんが、とある中華料理屋さんの味に一目惚れ…!
きっかけは仕事で訪れたことでしたが、常連客として通いはじめます。

 

しかしある日、その中華料理屋の大将が病気で倒れてしまい、、中華鍋をもう触れない体になってしまいます。

その結果、中谷美紀はその中華料理屋に弟子入りすることを決めて、中華料理の作法から技術までを会得するため日々奮闘していくってストーリーです!

 

まとめ

映画「ひまわりと子犬の7日間」では、中谷美紀さんが重要なポジションの人物として登場します。

「堺雅人さんの方言指導が厳しかった」という中谷さんをはじめとするキャスト陣からの感想もアリ!

 

中谷さんの主演作品「しあわせのかおり」も見てみたいと思って動画を探していたのですが、既に著作権の関係で削除済みでした…。

 



おすすめコンテンツ

ピックアップコンテンツ

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ