Sponsored Link

堺雅人とタモリは事務所が同じ!?高収入有名タレント多数在籍

堺雅人さんが所属している事務所といえば、田辺エージェンシーというところですが他にはどのようなタレントさんが在籍しているのかな?と思って調べてみたところタモリさんなど少数精鋭で運営されているようですね!

 

田辺エージェンシー所属タレント

田辺エージェンシー所属タレント

堺雅人出演ドラマ動画リンク集!はこちらから

 

田辺エージェンシーに所属しているタレントさんは、合計で9人(正確には9組)!たったの9人!?と思ったかもしれませんが、この9人のタレントさんのお仕事を請け負うだけで事務所がなりたっているのだから驚きですよね!

ということは、その9人はよっぽどの大物!?

 

所属タレントは、

研ナオコ
由紀さおり
タモリ
永作博美
堺雅人
RIP SLYME
道端ジェシカ
清水希香
夏目三久

Wikipediaより引用

 

ということで、確かに名前を聞いたことのあるタレントさんばかりですよね。

 

タモリさんと研ナオコさんなんかはかなりの大御所ですからね!

 

そしてそして、そんな中に堺雅人さんの名前もちゃ〜んとありましたね!ちなみにむかーしむかし堺正章さんもこの事務所に所属していた時期があったそうです。意外なところに共通点ですね!

 

 

 2013年は堺雅人さんをテレビで見ない日が無かったのは事務所のおかげ?

堺雅人プロフィール

堺雅人出演映画動画リンクはこちら

 

堺雅人さんが主演を努めて大ヒットとなったドラマ「半沢直樹」の最終回が放送されてから、もう1年以上経ちますが、堺雅人さんのことは未だに毎日のようにテレビcmで拝見しますよね!

 

これに関して、事務所がかなり敏腕!と評判で、2013年の多忙だった時期にうまくスケジューリングして堺雅人さんにcmを撮らせまくり、2014年に休んでも支障が無いようにしていたようです。

 

田辺エージェンシーは実はかなり力を…

田辺エージェンシーは、所属タレント数が少ないからといって弱小芸能事務所というワケでは無く、テレビ朝日との太い太いパイプを持っており、タモリ関連の番組の製作にまで手をだしていたのだとか。

 

そんな事務所だからこそ、堺雅人さんが1年中テレビで見ない日が無いほどにオファーを受けまくったということですね。

 

また、堺雅人さんと菅野美穂さんが今年の4月にハワイ旅行に行っていたにも関わらず報道が全くされなかったという件についても、事務所がテレビ局側にプレッシャーをかけたという噂ですから、顔がきくようですね。

 

 

タモリがいいともを卒業できたのは堺雅人のおかげ!?

Sponsored Link

堺雅人さんが大ブレイクするまでの間はタモリさんが、この田辺エージェンシーの稼ぎ頭でした!

 

ですから、それまでの間に何度も話が持ち上がっていたタモリさんのいいともを降板するという話を事務所は当然拒否していました。そりゃ、レギュラー番組のそれも司会だなんてギャラも相当だったハズです。

 

しかし、2013年に堺雅人さんがバカ売れ!それまではそこそこの俳優さん程度の稼ぎだった堺雅人さんが一気にタモリさんと並ぶ稼ぎ頭に!

 

堺雅人さんは今後おおゴケする心配も無いだろうということで、稼ぎ頭だったタモリさんの一番のお仕事である『笑っていいとも』の終了を承諾したそうです。

 

堺雅人さんタモリさん以外も売れっ子

夏目三久

さきほどから堺雅人さんとタモリさんばかりに焦点をあてていますが、その他の所属タレントもかなりの売れっ子揃いでお仕事もバリバリとってきています。

 

中でも、夏目三久 さんが今グングン伸びてきていて、

まず年収だけ言うと、局アナ時代は年収800万円程度だったのに対してフリーに転身してこの田辺エージェンシーに所属して今では年収3億円ともいわれています。

 

有名な番組では『マツコあ&有吉の怒り新党』や『バンキシャ!』といった番組にレギュラー出演!やはりバラエティ系のレギュラー番組をもつようになると知名度&年収が一気にアップするようですね。

 

田辺エージェンシーが成功する理由

この事務所、所属タレントのことをしっかりと考えられているという点が成功の秘訣なようです。

 

堺雅人さんにしても、今年に入ってからすでにハワイに2回も行っているという事実がありますから、普通の事務所であればまず承諾しないでしょうね。

さらに2回目のハワイ旅行については報道陣が取材を実行したにも関わらず報道することを止めた事務所のパワーがすごいです。

堺雅人さんと菅野美穂さんのハワイ旅行についてはこちらから

 

 



おすすめコンテンツ

ピックアップコンテンツ

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ